Titan FXではレバレッジが500倍と、
かなりのハイレバレッジで
トレードができるし、
スプレッドも狭いので、
使い勝手が良い海外FX業者です。

 

そんなTitan FXでは
トレードをする際の
最大ロット数最小ロット数
いったいどれくらいなのでしょうか?

 

初期資金が少なかったり、
逆に資金が大きくなってきたりすると、
ロット数が影響してきますからね。

そこで今回は、Titan FXでの
最大ロット数と最小トット数について
調べてみました。

 

Titan FXでの最大ロット数は?

まずはTitan FXでトレードをする際の
最大ロット数について
調べてみたところ、

・最大取引量:100ロット
・最大ポジション数:200ポジション

となっていました。

 

因みに、最大取引量とは、
1回のトレードで
エントリーできる最大ロット数です。

つまり、1回のトレードで
1,000万通貨までエントリーができます。

 

これはスゴイですよね。

普通、国内のFX業者だったら、
100万通貨が良いところなので、
ロット数が多くなると、
分割で入る必要があります。

 

しかし、Titan FXなら、
1回で1,000万通貨まで入るので、
分割する必要がないので楽です。

さすが海外のFX業者ですね。

 

また、最大ポジション数ですが、
これは読んで字のごとく、
200個のポジションが保有できます。

つまり、極端に表現すると、
1万通貨のポジションを
200個同時に持てる事です。

 

ただ、これに関しては、
200個もポジションを持つことは
まずないので、
気にする必要はないでしょう。

最大ロット数だけ気にしていれば、
トレードには大きな影響はないですよね。

 

また、Titan FXでは、

・スタンダード口座
・ブレード口座

といったように、
2つの口座タイプがあるのですが、
このどちらを使っても、
最大ロット数と最大ポジション数は
同じとなっています。

 

スタンダード口座とブレード口座の
違いについて知りたい場合は、
以下の記事も参考にしてみてください。
Titan FXのスタンダードとブレード口座!どっちを使うべき?

 

Titan FXでの最小ロット数は?

では次に、Titan FXでトレードをする際の
最小ロット数について調べたところ、

・スタンダード口座:0.01ロット
・ブレード口座:0.01ロット

となっていました。

 

要するに、
1,000通貨が最小ロットになります。

これであれば、実践練習としても
問題なく活用できそうですよね。

1,000通貨でトレードができれば、
仮に10pipsの損切りでも、
たった200円の損失ですからね。

 

しかも、Titan FXでは
レバレッジが500倍もあるので、
必要証拠金が少なく済み、
国内FX業者よりも
はるかに少ない資金でトレードができます。

その為、仮に資金が少ししかなくても、
何の問題もなくトレードができますよね。

 

もし、Titan FXで必要な証拠金について
詳しく知りたい場合は、
以下の記事も参考にしてみてください。
Titan FXでトレードをすると必要証拠金はどれくらい?

 

まとめ

今回は、Titan FXでトレードをする時の
最大ロット数と最小ロット数について
調べた結果をお伝えしました。

 

最大ロット数と最小ロット数、
どちらを見ても、
トレードに影響することはなさそうなので、
何の問題もなくトレードができますよね。

 

そんな使い勝手の良いTitan FXで
口座開設をする場合は、
以下から開設ができます。